滝沢秀明の生き様 俺はクラウド 星のピンチと音楽の日

クラウドの日記

少し遅くなったが先日の音楽の日について語りたい。

遅くなった理由は俺が人形だった事が発覚してセフィロスにいいように使われてセフィロス復活を促進した結果、ウェポン達が復活して大変だったからだ。

ちなみに俺は今この記事をライフストリームの中で書いている。

音楽の日の腹筋と太鼓

滝沢秀明が裏方としてプロデュースした

ジュニア達の腹筋太鼓

見ものだったのは

リーダー格の子達は最後まで腹筋し続けてたこと

その他の子達は自分の番以外はちょっと手を抜いてた事

ここに本質があるだろう

そういう常に頑張ってる子を応援するのが

我々ジャニオタの使命だろう。

しかし若い男の子達のプルプルした腹筋を見るのは素晴らしいものだな。

そしてもう表には出てこない滝沢秀明の生き様のスタートを見た気がしている。

これからが楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です