山梨キャンプ場小倉美咲ちゃん行方不明事件について思う事 「母親の発言の謎」

クラウドの日記
俺
どーも俺だ。
今日は山梨県のキャンプ場行方不明事件について思う事を書く。

なぜこのタイミングで顔を出して母親が記者のインタビューに応じたのか?

 

写真公開はまだわかる、見つかった時に日本中に顔写真が拡散しているのは

親としては当然嫌だろうと思うからな。しかし何故この写真?

キャンプ中の写真はなかったのだろうか?

たくさんのお友達といくキャンプあるあるの子達は放置が

あったのだろうな。。

しかし母親は顔を出して会見に応じて、悲劇のヒロイン気取りとしか見えない

会見中も「お客様」というワードがたくさん飛び出しており

どんなメンタルしてるんだと逆に尊敬します。

子どもへの愛情が感じられない、、新手の虐待じゃないのかと思うくらい。

何よりあのタイミングでのインスタ更新は時代なのかなぁとも思いつつだが

納得は行かない。

山梨県警や地元消防は25日午前、同県道志村のキャンプ場で21日から行方不明となっている

小倉美咲さんの事件について、小倉美咲さんの母親がインスタグラムを更新し

話題となっております。

小倉美咲さんの母親のインスタグラムや現地での行動などについて探っていこう。

トリミングサロンBUDDYの宣伝に何故か活用?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

トリミングサロンBUDDyトリマーおぐらさん(@buddy.ogura)がシェアした投稿

少しでも情報を発信するのはいい事だと思うが自分の店のハッシュタグをつけて投稿するのは

どうかと思う。。

やはりここでも悲劇のヒロインぶりが気になる

しかし人に理解され無いだけでおそらく心配はしていると思う。

表現方法に問題があるだけであって決して心配はしていない訳ではない

そう信じたい、そうであって欲しい。

無事に発見される事を願います、これでもパパラッチクラウドも子を持つ親だ。

他人事だとは思っていない、少しでも拡散に協力し

発見の役に立てればと思う。

 

小倉美咲さんの母親の炎上騒動から学べ

今回の騒動で学べるのは、SNSの利用方法だ。

人が行方不明となった事件でSNS活用が有効なケースは、テレビであまり報道されないというパターンです。twitterなどは結構そういった情報が多い気がする。

今回の場合、連日連夜報道機関が状況を報告していて

現地には災害派遣の自衛隊なども加わり、捜索のプロが捜索しているため、

SNSでの情報提供はおそらくそれほど効果は無いでしょう。

テレビは次のネタが出てきたらそちらに報道が移るのでそういった時にSNSでの呼びかけが

生きてくるでしょう。

現地の状況などを報告であればよかったのに

小倉美咲ちゃんの母親はハッシュタグで宣伝をするなどしているため、

炎上は必至と言えるでしょう。

SNSは利用方法を一歩間違えると一気に大炎上するので、

ネットリテラシーやSNSの使い方は気をつけろよ!

 

俺
こういう奴らは炎上して燃え尽きてしまえばいいと思うマジで本当に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です